読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノルウェイの森 - 村上春樹

近所のBookOffの105円コーナで入手。
村上春樹はこれまでエッセイしか読んでなくて、小説を読むのは初めて。
出だしは良いけれど、途中下巻の冒頭のレイコさんのあたりで中だるみ。もうやめようかと思ったのだが、そこをスキップして最後まで読み進める。
下巻の最後の一文「僕はどこでもない場所のまん中から緑を呼びつづけていた」というのを読んで、どこかで『「世界の中心で愛を叫ぶ」はこれをパクッたのだ』という説(?)を読んだのを思い出した。

ノルウェイの森(上) ノルウェイの森(下)