聖女の救済 東野圭吾

聖女の救済 読了。
前々作の容疑者Xの献身が良かったこともあって、物足りなさを感じる。
この作者の場合、私にとっては出来不出来の差が激しく感じられる。

聖女の救済