読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『初めてのRuby』再読

以前読んだときはまだ1.8で、書きためたスクリプトの修正が面倒で1.9への移行を見合わせていた状況で、1.9の箇所はほぼスルー。
結局昨年になりってから1.9をスキップして2.0へ。2.1も出ていたがASR版のirbの行編集に難点があり2.0を採用。
最近Rubyのwebページを見ると2.2が出ていて、行編集もreadineではなく、Windowsのものを利用することができるのがわかり、先週から2.2へ。最も、2.0から2.2への変化は1.8から2.0の移行に比べると何もしなくても良いレベル。
一点、ocraがうまく動かないが、少なくとも個人PCでは自作の起動サポートソフトで、BATファイルにする必要もなくなっており、必要性は低い。問題は他の人に使わせる場合だが、それもruby一式インストール必須ということでクリア。
 
初めてのRuby

初めてのRuby